ネイリストは10年後になくなる職業にランクイン!?

今この記事を読んでいる方は、現在ネイリストとして活躍されている方や、これからネイリストになろうかと考えている方が多いのではないでしょうか。

実は、オックスフォード大学が認定した、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」に、なんとネイリストがランクイン。
AIなどの技術革新がすさまじい勢いで進む現代において、コンピューター技術のさらなる進化が、人間の仕事を自動化し、ネイリストという職業も自動化されるというのです。(恐ろしい…)

しかし、私はネイリストという職業は簡単にはなくならないのではないかと思っています。
以下では、ネイリストやネイル業界の現状や将来性、これからのネイリストのあるべき姿についてお話したいと思います。
(個人の見解も多いので参考までに!)

【ジェルネイルの歴史(ざっくり)】
ジェルネイルが日本にやってきたのは、今から約20年前の2000年頃。
その頃は今よりネイリストが少な買ったので、需要も客単価も高額でした。

その後、一般的にジェルネイルが浸透し、ネイリストの人口も増加。
この頃のネイル業界はかなり盛り上がっていました。
そして、今では手ごろにかつ低価格でジェルネイルを楽しめる時代になっています。

さらに、Youtubeなどの動画配信サービスや、InstagramなどのSNSが発展し、家でも簡単にネイルができるセルフネイル市場が盛り上がりを見せました。

【現在とこれからのネイル業界】
そして現在、10年後にはなくなるといわれている職業のネイリストですが、未だに開業しているネイルサロンはたくさんありますし、ネイルスクールに通う人や、ネイリストの求人だってまだまだあります。

しかし先ほども述べた通り、自分で簡単にネイルができたり、自動でプリントしてくれるネイルの機械が発明されたりと、ネイル業界で独立開業することが難しくなってきているのは確かです。

では、なぜ私がネイリストという職業がなくならないと思うのか。
それは、お客様から要望をヒアリングし、それをかたちにするネイリストは、必ず人とのコミュニケーションが必要だからです。
確かに技術革新が進み、便利なツールも増えてきました。
しかし細かな要望や、なんとなくこういったイメージに仕上げて欲しい、などのニュアンスは、ネイリストとお客様とのコミュニケーションがなければ納得のいくかたちにはならないと思っています。

冒頭で私が言った、“ネイリストはなくならない”という本当の意味は、“良いネイリストになればいつの時代でも生き残れる”ということです。

ここでいう“良い”とは、「接客力」「商品やデザイン知識」「資格や技術」「経営スキル」など。
ただ私をはじめ、これらを完璧にこなしているネイリスト、ネイルサロンは多くはないと思います。
これからの時代は、こういったことができて、お客様から信頼されるネイリストこそが、 AIなどの最新技術に負けず、10年後も20年後も生き残れるのではないでしょうか!

京都府宇治市小倉町老ノ木21-8
Nail & Esthe Room Julier
(ネイルアンドエステルームジュリエ)

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのご予約はこちら 0774-24-2684

HOT PEPPER Beauty

ご予約は、お電話とホットペッパービューティーのどちらでも受け付けております。また、インスタグラムのダイレクトメッセージからもご予約やお問い合わせが可能なので、ネイルや脱毛のメニューの詳細やお値段、デザインのご相談、ご質問等もお気軽にお待ちしております!

ジュリエについて

About

ネイルアンドエステルームジュリエの店舗内写真

Nail & Esthe Room Julier
ネイル & エステルーム ジュリエ

京都府宇治市小倉町のネイル&エステサロン ジュリエ。近所のお家に遊びに来たかのようなアットホームな雰囲気が特徴です。初めての方でも、気取らずリラックスしてご来店いただけます。当店がネイルに使用するジェルは全て国産なので、自爪にあまり負担をかけず、美しい仕上がりを心がけています。

また、脱毛はダメージを最小限に抑えた美肌脱毛を実施。お客様一人ひとりへカウンセリングさせていただき、脱毛に関するアドバイスをご提案いたします。ご予約はお電話やインスタグラムのDMでも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

アクセス

Access

近鉄小倉駅東側、奈良行きの改札を出てすぐ右折。府道69号線に出るので、信号を渡って左折し北へ長次郎さんのある交差点を右折300メートルほど歩くと左手にあります。TSUTAYAさんの駐車場の北側出口の正面です。JR小倉駅からも徒歩圏内です。